ギムリス(GIMURIS)

ギムリス(GIMURIS)【最安値の正規購入先は?】

ギムリス(GIMURIS)

1.ギムリス(GIMURIS)L-シトルリン配合量750mgが業界No.1

増大サプリとして、非常に高い人気を誇っている「ギムリス(GIMURIS)」。
ギムリス(GIMURIS)は口コミでの人気も高く、ペニスが増大したとの声も多く上がっているようです。

 

実は、ギムリス(GIMURIS)の人気の秘密はL-シトルリンの配合量にあります。
今回は、ギムリス(GIMURIS)とL-シトルリンについてお伝えしていきます。

 

 ギムリス(GIMURIS)はL-シトルリンの配合量が業界No.1

 

ギムリス(GIMURIS)の特徴はいくつかあります。
例えば、厳しい検査機関で安全面を重視している点や、他にはない希少な成分を配合している点などがあげられます。

 

全ての成分が安全基準をクリアしているので安心して飲むことができます。
怪しいサプリメントが多い業界なので、安心感というのは大切ですよね。

 

そして、成分に関してもギムリス(GIMURIS)は凄いです。
とくになんといってもL-シトルリンの配合量が1粒あたり750mgです。
これは他の増大サプリとは大きく差がある点でしょう。
多くても500mg程度の増大サプリが多い中、期待が持てる容量です。

 

ちなみに、ギムリス(GIMURIS)が推奨する一日の摂取目安は2粒ですので、一日で計算すると1,500mgということになります。

 

L-シトルリン配合量一覧画像

 

L-シトルリンに関しては別の記事で詳しく説明しますが、要するに血管を拡張させる効果のある成分です。
増大サプリの成分は、数種類どころか数百種類も入っていることがあるので簡単に語れるものではありませんが、その中でもL-シトルリンはペニス増大に直結する成分としてかなり有名です。

 

増大サプリとしては定番となっているL-シトルリンがたくさん配合されているというのは大きなメリットですよね。

 

 ギムリス(GIMURIS)のL-シトルリン配合量が多い理由について

 

ではなぜギムリス(GIMURIS)は他の増大サプリに比べて、L-シトルリンの配合量が多いのでしょうか。

 

それは、ギムリス(GIMURIS)が独自の濃縮製法で作られているからです。
単純に量を多くするだけなら、他の増大サプリでも物理的に可能だと思います。
ただ、そうなるとL-シトルリンを増やした分他の成分を減らさないといけないという欠点が生まれてしまいますよね。

 

それを解消するために、ギムリス(GIMURIS)はL-シトルリンを通常の10倍に濃縮して加える形をとっています。
濃縮して含有量を増やすことによって、L-シトルリンもたくさんで、他の成分の量も犠牲にしないサプリメントになっているわけです。

 

ちなみに、L-シトルリン以外の成分としては、スッポン、ガラナエキス、ステアリン酸Caなどの定番も配合しています。

 

確かに、なんでもかんでも増やし過ぎてしまったら値段も青天井になってしまいますし、摂取すぎもよくないですからね。

 

 ギムリス(GIMURIS)は効果がある?

 

L-シトルリンの量が業界No.1だけあって、口コミなどを見ると効果があったという声をよくみかけます。

 

もちろんL-シトルリンだけでなく他の成分が効いている部分もあるかとは思いますが、結果重視で選ぶならギムリス(GIMURIS)の選択肢は間違っていないはずです。

 

L-シトルリン自体継続することによって効果が出てくる成分ですので、ある程度長いスパンで考えることは大切です。
そこらへんは他の増大サプリと同様ですね。

 

ただL-シトルリンの量が多いというのは、できる限り早く効果を実感したい人にとっては強みだと言えるでしょう。

 

 ギムリス(GIMURIS)の気になる副作用

 

ギムリス(GIMURIS)は他の増大サプリと比べてL-シトルリンが多い。ということはL-シトルリンの副作用が出やすいのではないか?

 

そう思う人もいるかもしれません。ですが、L-シトルリンの副作用はありません。
例え量が多くなったとしても、吸収して体に悪い成分ではないからです。

 

もちろん一日の摂取量は守った方がいいですが、それを超えたところで体に異常がでることはないでしょう。

 

そして、その他の成分に関しても安全を重視したものなので、副作用に関しては心配しなくてもいいですよ。ギムリス(GIMURIS)なら安心してチャレンジできます。

 

L-シトルリンとは?
L-シトルリン。もはや定番の成分ですよね。
増大サプリに興味があるという人は、聞いたことがあるのではないでしょうか。もちろんペニス増大に効果がある成分です。
1930年に日本の研究者が発見したことで世界的に有名です。
スイカの果汁に入っていたのを発見したのが最初だとか。
体にどういう変化があるのかというと、一酸化窒素を作り出したり、増やす効果があるのです。
そもそも一酸化窒素とはどういう作用があるのかというお話しなのですが、血管を広げ、血流量を増やす働きがあります。
男性器は主に血液で構成されています。海綿体に血液が流れ込んで硬く大きく勃起しているわけです。
つまり、シトルリンを摂取するということは、ペニスの血管を広げ、血液量が上がるということなのです。
血液がたくさん流れ、その受け皿である血管が広がれば、勃起時のペニスも大きくなりますよね。
ペニス増大サプリにL-シトルリンが入っている理由がわかってもらえたと思います。
増大サプリには必ずと言っていいほどこのL-シトルリンが配合されています。
逆に、L-シトルリンが入っていない増大サプリや、分量がかなり少ない増大サプリはあまりオススメできません。

 

 L-シトルリンは安全なのか

 

L-シトルリンは、元々体内に存在している成分です。ですので、常識を超えた量を摂取しない限りは、体を壊すことはありません。
L-シトルリンは安全な成分ですので、副作用や健康への悪影響についてはあまり神経質に考える必要はないでしょう。

 

 L-シトルリンがたくさん含まれている増大サプリ

 

L-シトルリンが含まれている増大サプリは世の中に多く出回っていますが、その中でもとくにたくさん含まれているのが、「ギムリス(GIMURIS)」です。
ギムリス(GIMURIS)はL-シトルリンが一粒につき750mgも配合されています。
これは世の中にある増大サプリの中でもトップクラスで、独自の濃縮製法で作られています。
L-シトルリンの量を重視して選ぶなら、「ギムリス(GIMURIS)」を一番にオススメします。

2.ギムリス(GIMURIS)クラボワスカ配合量970mgが業界初採用

ギムリス(GIMURIS)は、アマゾンにある植物「クラボワスカ」の成分を、業界で初めて採用した増大サプリです。
あまり聞きなれない植物なので、気になっている人もいるのではないでしょうか。

 

今回は、ギムリス(GIMURIS)に含まれるクラボワスカについてお伝えしていきます。

 

 ギムリス(GIMURIS)がクラボワスカを初採用

 

クラボワスカは、増大サプリの中ではギムリス(GIMURIS)が業界で初めて採用した成分です。
増大サプリの定番成分といえばL-シトルリンやアルギニン、マカなどがありますが、ギムリス(GIMURIS)が採用したことにより、クラボワスカが新たな定番として加わったと言っても過言ではありません。

 

増大サプリの成分はある程度決まってきているので、あらたな成分が加わるということは、それだけクラボワスカに自信があるということでしょう。

 

含まれている量も非常に多く、1粒あたり970mg、1箱58,200mgとかなりの量です。それだけ、この成分が増大に繋がると考えてのことでしょう。
クラボワスカを業界初採用しただけでなく、分量に関しても他の増大サプリに勝っています。

 

クラボワスカについては別の記事でも書いていますが、L-シトルリンと同様の効果があると言われています。
つまり、L-シトルリンと合わせて摂取することによって相乗効果で増大にも期待が持てるでしょう。

 

 クラボワスカは精力剤としても

 

クラボワスカは植物の名前であり、成分の名前ではありません。実は、クラボワスカにはペニスの増大とは別の効果もある成分が含まれているのです。

 

それは、精力剤としての効果です。
クラボワスカは血流を増やしてペニス増大の効果があるだけでなく、性欲の増加、勃起力の改善にも効果があるのです。

 

ですので、ペニス増大もしたいけど、最近勃起力が低くなったという人にとっても、ギムリス(GIMURIS)はとてもオススメできるものです。

 

ペニスが大きくなっても肝心な時にたたなかったら意味がないですからね。
女性に満足してもらうためには、精力、勃起力もとても重要です。

 

そういう意味では、パートナーが既にいるという人にもオススメできます。

 

 ギムリス(GIMURIS)はなぜたくさん配合できるのか

 

L-シトルリンもそうですが、業界初採用のクラボワスカなど、なぜ他の増大サプリにはない成分をたくさん配合できるのでしょうか。

 

それは、ギムリス(GIMURIS)が独自の圧縮製法を使っているからです。

 

通常サプリメントを作るとき、1つのカプセルに入れられる成分や分量はおおよそ決まっています。
物理的にもそうですし、費用の問題であまりに大量に入れることはできないからです。
入れられるだけ入れたら1箱ウン十万円になってしまいますからね。

 

そこを改善するために、ギムリス(GIMURIS)は独自の製法で圧縮し、限界までペニス増大に効果のある成分を詰め込んでいるというわけなのです。
これが他の増大サプリとの違いの部分ですね。

 

クラボワスカを十分に感じたいのであれば、ギムリス(GIMURIS)の一択です。

 

クラボワスカとは?
クラボワスカは、南米アマゾンに生えている、全長80mと非常に長い植物です。
その地域に住んでいるシピボ族、コニボ族などの先住民が食べていると言われている天然の植物です。
増大サプリに配合されている成分で、ギムリス(GIMURIS)に非常に多く配合されています。

 

 クラボワスカの効果

 

クラボワスカは植物の名前で、その中には主に3つの成分が含まれています。

 

  • ティナンティナ

この成分がペニス増大に効果があると言われているもので、血行の促進と、血流の改善に作用する成分です。
効能としてはL-シトルリンと似ています。
その他にも性感を高める効果もあるそうです。

 

  • ユーゲノル

タンニン酸と呼ばれるポリフェノールの一種です。
強力な抗酸化作用で、ストレス、喫煙、飲酒などの影響で溜まった活性酸素を取り除くという働きがあります。
その他、鎮痛作用、媚薬としての効能もあるのだとか。

 

  • エッセンシャルオイル

これは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。アロマオイルなどに含まれている成分で、リラックス作用、精神安定作用があります。
緊張してアソコがたたないという人には嬉しい効能ですね。

 

 クラボワスカの効果まとめ

 

「ギムリス(GIMURIS)」にたくさん含まれているクラボワスカ。
効能をざっと説明しましたがまとめると、

 

  • 血流アップでペニス増大効能
  • 心を落ち着ける効能で急なインポの防止
  • 性欲アップ効能で精力増強

 

などの効能・効果があります。
ペニス増大を目指すなら、クラボワスカの存在は忘れないようにしましょう。

3.ギムリス(GIMURIS)希少天然成分高濃縮配合

増大サプリ、ギムリス(GIMURIS)に含まれている成分としては、L-シトルリンやクラボワスカなどが最初にあがってきます。
ですが、実はその他にも希少な天然成分が多数含まれているのです。

 

サプリメントによるペニス増大は、あくまでナチュラルに、自然にということが基本ですから。その成分の細かい部分まで知って、購入の際の参考にしてみて下さい。

 

 希少な天然成分について

 

ギムリス(GIMURIS)に含まれる、L-シトルリン、クラボワスカ以外の天然成分としては、トンカットアリ、亜鉛、ムイラプアマ、ウアナルポマチョ、金時生姜、アルギニン、ビタミンB群、ヒハツなどがあげられます。

 

希少天然成分一覧画像

 

どの成分もペニス増大、精力アップ、精子の増加に関係があるものばかりで実績があるものばかりです。

 

例えば、トンカットアリには血液拡張などのペニス増大効果だけでなく、代謝の活性化や免疫力のアップなど、健康に嬉しい成分が含まれていますよね。

 

亜鉛は比較的安価で手に入りますが、定番中の定番を抜かしていないところもオススメできるポイントです。

 

個人的に注目している成分の一つは、「ヒハツ」です。これは、今後ブームになるかも、と言われている植物で、テレビなどでも特集が組まれたことのある成分です。
アンチエイジングにかなり効果があり、とくに血管にたいして修復改善の効能があるそうです。
ペニスの大きさは血管に直接関係あるだけに、これは見逃せないポイントです。

 

その他の成分もそうですが、どれも希少なものばかりで、それ単体でペニス増大サプリにしてもいいくらいのものばかりです。

 

 その他にもブレンド成分も配合

 

上記に挙げた成分が主な希少成分になりますが、実は他にも様々な成分を配合しています。
なぜこうして書き分けたかというと、今から書くものはブレンド成分だからです。

 

というのも、増大サプリ1粒に配合できる成分というのには限界があります。
それを補うために、濃縮したり、うまく混ぜたりするのですが、今からお伝えするのはそのブレンドしてある成分についてです。

 

ギムリス(GIMURIS)は、動物系、植物系、ミネラル系の中でペニス増大や精力アップに効果があると思われるものだけをうまい具合にブレンドして配合しています。
細かく言うと、スッポン、蟻、マムシ、馬の心臓、サソリ、ウミヘビ、ニンニク、パフィアエキス、ガラナエキス、オネタニンジン、マカ、ステアリン酸Ca、パントテン酸Ca、葉酸、ナイアシン、ビタミンA・B・C・D・Eなどです。

 

ギムリス(GIMURIS)はこれらの成分を独自にブレンドして配合してあるのです。バランスに関しても考えられているようで、成分同士が効果を補完したり、補助したりできるような分量になっているようです。

 

ですので、単純な成分としては表しきれない部分で、ギムリス(GIMURIS)は考えられて作られているというわけなのです。

 

 ギムリス(GIMURIS)には危ない成分は入っていないのか?

 

L-シトルリンやクラボワスカは、人体に悪影響がない成分ですが、前述の希少成分の中に危ない成分が入っていないのかというのは気になる人がいるかもしれません。

 

ですが、大丈夫です。ブレンドされている成分も含めて1つ1つ調べましたが、どれもサプリメントの分量で悪い影響が出るものはありません。

 

副作用が出たという口コミも見かけたことがないので、L-シトルリンやクラボワスカ以外の希少成分に関しても、安心して飲むことができるでしょう。

 

トンカットアリとは?
トンカットアリは、東南アジアで栽培されているハーブの一種で、ニガキ科の植物の名前です。
マレーシア、インドネシアなどで多く栽培されていて、実際に現地では煎じて飲まれているそうです。東南アジアの漢方のような立ち位置でしょうか。
日本では増大サプリの一部に含まれていることが多いですが、現地でも男性用の性欲増進、強壮剤として飲まれているそうです。

 

 トンカットアリの成分について

 

トンカットアリは植物ですので、その中にいくつもの成分が詰まっています。
代表的なところで言うと、グリコサポニン、ポリサッカライド、アルギニン、亜鉛などが含まれています。
グリコサポニンは代謝を上げる効果があり、ポリサッカライドは免疫力を向上させる効果があります。
ですので、ペニス増大以外にも健康効果はあると思われます。
アルギニンは血管拡張効果、亜鉛はホルモン増加の効果があるので、ここの部分が主に増大を目指す人にとってプラスになるでしょう。

 

 ギムリス(GIMURIS)からの摂取がオススメ

 

トンカットアリは、現地の人のように煎じてそのまま飲むと、非常にまずいし苦いです。
ですので、サプリメントからの摂取をオススメします。
トンカットアリが入っている増大サプリはたくさんありますが、その中でもとくにギムリス(GIMURIS)からの摂取がオススメです。
その理由としては、ペニス増大を目指すならトンカットアリだけでなく、バランスよくペニス増大に効果がある成分を摂取することが有効だからです。
ギムリス(GIMURIS)は、ペニス増大のための成分がトンカットアリも含めてバランスよく配合されています。
ペニス増大を目指すなら、トンカットアリも含めた有効成分をバランス良く取り入れましょう。

 

亜鉛とは?
亜鉛は、必須ミネラル16種の中の1つで、様々な食材に含まれている成分です。
増大サプリの成分としても定番で、男性器に対する効果もたくさんあると言われています。

 

 性的なことに関する効果

 

亜鉛の性的なことに関する効果は、主に2つあります。

 

  • 精液の量が増える

亜鉛は昔からセックスミネラルと言われているほど、ペニスの健康維持や増大に重要な成分です。
精子が前立腺によって生成されるには亜鉛が必要不可欠と言われていて、たくさんの精子を作りだしていつも精力溢れるペニスにするには、亜鉛の効果が必須と言えるでしょう。

 

  • 男性ホルモン(テストステロン)を増やす

男性ホルモンと言えば、筋肉や毛深さに関係があるものですが、性的な意味でも男性ホルモンは多いに関係があります。
ペニスを勃起させたり、ペニスを大きくするためには男性ホルモンが活発でないといけません。
ですので、ペニス増大に直結してくる成分だと言えるでしょう。

 

 その他の効能

 

もちろん亜鉛は性的な部分以外にも、人間の生活にはなくてはならない成分です。
その他の効能としては、精神安定作用、免疫力を高める作用、アルコールの分解を促進する作用などがあると言われています。
肌のシミやシワにも良いとされていますよね。
現代人は亜鉛が不足しているとも言われているので、野菜からでもいいので摂取してみるといいでしょう。

 

 ペニス増大を目指すなら他の成分と一緒に

 

亜鉛そのものは野菜などから摂取することが可能です。ですが、それだけではペニス増大に有効かというと微妙なとこです。
ですので、ギムリス(GIMURIS)などのその他のペニス増大成分が多く含まれているサプリメントなどから摂取することを一番にオススメします。

 

ムイラプアマとは?
ムイラプアマは、アマゾンとブラジル北部に生えている高さ5mほどの木のことを言います。
強い香りと小さい白い花が咲く幻想的な木です。
かなり珍しい木で、アマゾンやブラジルの一部にしか存在しない木だそうです。
主にハーブとしての役割で現地でも使われています。

 

 ムイラプアマの効果は?

 

ムイラプアマは現地でも薬草として使用されていて、現地では花も幹も全て利用する、まさに治療のための薬草として重宝されているようです。
お茶として飲む場合は従来のハーブと同じように煎じて飲むそうですが、味はあまりおいしくないようです。
抽出されたエキスはマッサージにも利用されています。
効果としては、精力改善、リュウマチ改善、内臓の調子を整える効能があるそうです。
とくに精力アップの効果は現地でも凄いと言われていて、インポテンツの改善にも用いられているようです。
この精力アップの部分が、日本の増大サプリに含まれていると思ってもいいでしょう。

 

 なんとハゲの予防にも!?

 

これは科学的根拠があるのかわかりませんが、ブラジルではハゲの予防にも使われることがあるのだとか。
男性ホルモンを活性化させるということを考えると、あながち間違ってはいないのかもしれません。
ペニス増大を目指してハゲの予防もできるというのは、かなりありがたいですね。

 

 ギムリス(GIMURIS)がオススメ

 

ムイラプアマをサプリメントで摂取しようと考えるなら、増大サプリのギムリス(GIMURIS)をオススメします。
ムイラプアマ単体だけではなく、その他の希少成分も多く配合し、さらにL-シトルリン配合量も多いので、ペニスの悩みを解決するにはもってこいの増大サプリだと言えるでしょう。

 

ウアナルポマチョとは?
ウアナルポマチョは、標高1500mのアンデス山脈東側の乾燥地帯に生えているトウダイグサ科の植物です。
かなり古くから性的な作用があるハーブとして使われていたようです。どのくらい古いかというとなんとインカ帝国の王が愛用したのだとか。そんな時代から使われているなんて凄いですよね。
伝統的な使用方法があり、ウアナルポマチョの樹皮を10cm位の断片にして、ワインに1週間か10日つけておくというものだそうです。
古き時代から世界中に広まり、夜のハーブとしてはかなり有名な部類に入ります。
とくに催淫作用は強く、天然の媚薬成分が含まれているとも言われています。

 

 ウアナルポマチョの効能を詳しく

 

ウアナルポマチョの第一の効能としては、催淫作用です。これは気持ちを元気にするということにも繋がりますが、セックスに積極的になれない、やる気が出ないという人にもいいのではないでしょうか。
性的な作用があるので勃起力の改善、インポテンツの改善にも効果があるとされています。
その他の効能としては、滋養強壮、エンチエイジングに効果があると言われています。
若い人よりは、年齢のせいで元気が出ない、勃起力に悩んでいる人にオススメだと言えるでしょう。

 

 他の成分と一緒に摂取しましょう

 

ウアナルポマチョは、単体で摂取しても催淫効果、精力増強の効能があると言われているハーブです。
ただオススメは、他の成分と一緒に含まれているギムリス(GIMURIS)で摂取することです。
ウアナルポマチョ単体ではペニス増大効果はありませんが、他の成分と合わさり、ペニスの血流を活発化させ勃起力を上昇させることで、間接的にペニス増大の効果もあると言われています。
ですので、ギムリス(GIMURIS)などの増大サプリで一緒に体内に取り入れることをオススメします。

 

金時生姜とは?
生姜(しょうが)そのものは誰もが知っていると思いますが、金時生姜という生姜の存在はあまり知られていないのではないでしょうか。
そもそも生姜には非常に多くの種類があり、その数は数百種類とも言われています。
金時生姜は生姜の種類のうちの1つで、生姜の中でもかなり高級な生姜という立ち位置で考えていいでしょう。
成分にも違いがあり、実際に一般の生姜よりも、ショーガオールやシンゲロール、さらにガラノラクトンが多く含まれています。

 

 金時生姜の効果

 

金時生姜の効果は複数あります。

 

  • 血流促進
  • 冷え性解消
  • 脂肪分解
  • アンチエイジング

 

まず1つ目の血流促進についてですが、この効能が増大サプリに含まれている理由です。
血流を促してくれるということは、ペニスへの血流もアップします。ですので、その他の成分と同じようにペニス増大にも効果があると言われているわけです。
血流の促進効果は普通の生姜にもあるようですが、金時生姜の場合はより栄養が詰まっているので効果が高いのではないでしょうか。
2つ目の冷え性の解消ですが、これは生姜の一般的な効能として広く知られています。
風邪のときに生姜を食べると良いとか言いますが、おそらくこの効果を期待してのことだと思います。
冬には体がポカポカしますね。
3つ目の脂肪分解ですが、これはダイエット中の人には嬉しい効能です。
女性にも人気がある健康食品というのも頷けます。
4つ目のアンチエイジングですが、主に抗酸化作用によるところが大きいです。
金時生姜には抗酸化作用があり、体の中から抵抗力をアップさせ、滋養強壮に効果があると言われています。

 

 金時生姜はペニス増大に繋がる?

 

ペニス増大サプリにはこの金時生姜が入っているものがあります。
ギムリス(GIMURIS)もその1つです。
金時生姜単体で増大を目指すとなるとなかなか難しいものがあるかもしれませんが、ギムリス(GIMURIS)に含まれるその他の成分と合わせることで有効に摂取することが可能です。
金時生姜で増大を目指すなら、ギムリス(GIMURIS)を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

 

アルギニンとは?
アルギニンの歴史を紐解くと、1886年にドイツの博士がマメ科の植物の芽から発見したのが始まりです。
成分としてはアミノ酸の一種で、中国を中心とする漢方医学では古くから活用されています。
元々自然界に存在するアミノ酸ですので、健康食品としての安全も担保されています。

 

 アルギニンの効能・効果

 

アルギニンの効能・効果は以下の通りです。

 

  • 成長ホルモンの分泌を促す
  • インポテンツの治療
  • 疲労回復
  • 免疫力向上
  • 身長を伸ばす

 

こうしてみるとまさに夢のような効能・効果がずらりと並んでいますね。
まず成長ホルモンの分泌を促すという部分についですが、これはアメリカではボディービルダーが愛用しているほど広く認知されています。筋肉や体の成長に効果があると言われています。
成長期じゃないと成長ホルモンは関係ないのかという疑問を耳にしたことがありますが、成長期でなくとも成長ホルモンは関係あります。
もちろんペニス増大にも効果があると言われている部分です。
次の性機能改善についてですが、これは血流をアップさせるのと同時に、滋養強壮効果で勃起力も改善すると言われています。
増大サプリにはL-アルギニンと一緒に入っていることが多いですが、L-アルギニンの吸収を助けて性機能を改善するとも言われています。
次の疲労回復ですが、これは体の内から健康を作る漢方では定番ですね。
健康食品としての役割も果たしてくれるわけです。年齢を感じる人にはいいのではないでしょうか。
最後に、「身長を伸ばす」効果もあると言われています。これは成長ホルモンが関係していると言われているのですが、体の成長を助ける成分が入っているため、身長を伸ばすことにも繋がると言われているわけです。

 

 ペニス増大の効能・効果は?

 

上記の通り、アルギニンには様々な健康効果があると言われています。
肝心のペニス増大に対する効能ですが、ペニスを大きくするための補助的な意味では非常に優秀だと言えます。
というのは、アルギニンだけ摂取しても、ペニス増大にはなかなか繋がりにくいからです。
ペニスを大きくする要素というのはいろいろなものがあります。成分に関しても、これだけ摂取すれば大きくなるというものはありません。
ですので、アルギニンと一緒に他のペニス増大に効果的な成分を摂取したり、チントレと組み合わせることがより相乗効果が得られます。

 

 シトルリンと合わせるのがオススメ

 

アルギニンは、L-シトルリンと一緒に摂取することによりお互いの効能を高め合ってくれると言われています。
ですので、一番のオススメはアルギニンとシトルリンがたくさん入ったサプリメントを飲むことです。
ギムリス(GIMURIS)にはアルギニンはもちろんのこと、L-シトルリンもかなり多くの量が入っています。ですので、アルギニンをペニス増大に繋げるためにもギムリス(GIMURIS)をオススメします。
一日の摂取目安量を守れば、副作用があらわれることもほとんどないので安心です。

 

ビタミンB群とは?
 ビタミンBは精力増進に効能・効果あり

 

ギムリス(GIMURIS)に含まれている成分の1つでもある「ビタミンB群」。
実は、精力増進にも深く関係しています。
精力に関係がなければそもそもギムリス(GIMURIS)に入っているはずがないのですが、ビタミンB群が不足すると、精力も減退してしまうことがあるようです。
逆に、ビタミンB群を摂取することによって、勃起力の向上にも繋がる、性的な効能・効果もあります。

 

 そもそもビタミンB群って?

 

ビタミンB群とは、ビタミンB1・B2・B6・B12・ナイアシン(B15)・パントテン酸(B5)・ビオチン(B7)・葉酸(B9 プテロイルグルタミン酸)を1つにまとめた言い方です。
ビタミンB群の役割としては、糖質・脂質・炭水化物からなる三大栄養素を体内エネルギーに変換する「代謝」の役割があります。
燃料になる栄養素をいくら摂取しても、同時にビタミンBがないとエネルギー源として十分に役立たせることができないのですね。
ビタミンBが不足していると、せっかく食べた栄養が逃げてしまうと言われています。
つまり、増大サプリに含まれる成分を効率的に吸収するためにはなくてはならない成分なわけです。
もちろん野菜などからビタミンB群を摂取することもできますが、ギムリス(GIMURIS)には最初から含まれているため、非常に効果的に摂取できるというわけなのです。

 

 バランスが大切

 

ビタミンB群に限らず、ペニス増大サプリの基本ですが、様々な成分をバランスよく摂取することが一番だと言われています。
例えビタミンBだけを大量に摂取してもそれだけでペニス増大することは難しいでしょう。
ですので、増大サプリを選ぶときは、できる限りバランスよく成分が配合されているギムリス(GIMURIS)のようなものを選ぶようにしましょう。

 

ヒハツとは?
増大サプリ、ギムリス(GIMURIS)の成分として含まれている「ヒハツ」は、コショウ科ツル性気質の植物で、紀元前からあるとされるかなり長い歴史を持った植物です
ギリシャ、ローマ時代には既に健康食品のような立ち位置で愛用されており、現在では主に東南アジア諸国で生産されています。
一番生産量が多いのはインドで、ヒハツの3分の1はインドで生産されています。

 

 ヒハツの効能・効果は?

 

ヒハツの効能・効果には複数ありますが、主にインポテンツの改善に効果があると言われています。
つまり、勃起力をアップさせます。
あとは、血管の拡張作用があるので、ペニスが大きくなると言われています。
まさに男性機能のためにある植物と言っても過言ではないでしょう。
その他には冷え性の改善にも効果があるので、金時生姜と似た部分があるようですね。
インドの伝統医学、アーユルヴェーダでは、このヒハツを治療薬として利用することもあるようで、それだけ効果が高いと言われています。

 

 ヒハツはペニス増大に効果がある?

 

ペニス増大への効果の有無ですが、ヒハツはインドではかなり有名です。
勃起力改善の効果もあるので、男性にとっては嬉しい限りです。
植物なので副作用はほぼ無いと思ってもいいですが、血圧の薬を飲んでいる人は注意した方がいいです。
血管の拡張作用があるので、悪影響がゼロとも言い切れません。心配な人はお医者さんに確認しましょう。

 

 オススメはヒハツ配合のギムリス(GIMURIS)

 

ヒハツは、主に一般的なサプリメントに含まれていることが多いです。
日本には生えていない植物ですし、美味しくもないので当たり前かもしれまんが…。
ですので、ヒハツのオススメの摂取方法はギムリス(GIMURIS)です。
どういう目的で飲むかにもよりますが、ペニス増大を目指すならヒハツが含まれているギムリス(GIMURIS)を一番にオススメします。

4.ギムリス(GIMURIS)L-シトルリン10倍濃縮タイプ

ギムリス(GIMURIS)は、L-シトルリンの配合量に定評がある増大サプリです。
なんと1箱に45,000mgも入っており、1粒あたり750mgです。

 

増大サプリ選びで悩んでいる人は、L-シトルリンがたくさん入ったギムリス(GIMURIS)を選択肢に入れて下さい。

 

ギムリス(GIMURIS)に入っているL-シトルリンは濃縮タイプで、通常の10倍に濃縮してあります。
今回は、ギムリス(GIMURIS)とL-シトルリンの濃縮についてお伝えしていきます。

 

 L-シトルリンの効能・効果をおさらい

 

L-シトルリンの効能・効果については別の記事で詳しく書いているので省きますが、主に血管拡張、血流促進の作用があり、ペニスにたくさん血液を流す手助けをしてくれます。

 

たくさんの血流を毎日流し続ければ、ペニスも大きくなると言われており、それだけでなく勃起力の改善にも効果があると言われています。

 

増大サプリ業界において、L-シトルリンは定番中の定番であり、入っていて当たり前の成分ですが、ギムリス(GIMURIS)はその量が業界でもトップクラスです。

 

 ギムリス(GIMURIS)は10倍濃縮タイプ

 

ギムリス(GIMURIS)に入っているL-シトルリンは、10倍に濃縮したものです。

 

それは、750mgものシトルリンを1粒に収めるのは技術的に難しいからです。
1粒を大きくして、飲み込めないサイズにしたり、値段を倍くらいにすれば不可能ではないと思いますが、そうなるとL-シトルリン以外の成分が入らなくなります。

 

物理的に難しいということですね。たしかに、L-シトルリンだけを摂取したいなら濃縮する必要はないかもしれませんが、ギムリス(GIMURIS)には他にもたくさんの成分が入っていますからね。

 

とはいえ、成分の作用を壊さずに濃縮するのは技術的には高いものが必要と言われており、他の増大サプリとの違いはここの部分でしょう。
簡単にできることではないということですね。

 

 濃縮して成分が劣化しないのか?

 

濃縮と聞くと多くの人が疑問に思うことですが、濃縮して成分が劣化したり、効能が落ちてしまったりしないのかと心配になりますよね。

 

濃縮製法はジュースやフリーズドライに用いられるものですが、基本的に成分に変化はありません。
果物などの場合ビタミンCが減るため味が変わると言われていますが、味はサプリメントには関係ないですからね。

 

ですので、濃縮だから効能が低いということはなく、濃縮前のものと同じように効能が期待できるわけです。
ギムリス(GIMURIS)は10倍に濃縮されているので、サイズは小さいけど効能は10倍というわけです。

 

 10倍に濃縮することでどんな効能・効果があるのか

 

10倍に濃縮して配合量を増やすことにより、効能・効果がよりアップしたと考えるといいでしょう。

 

具体的には、

 

  • サイズアップのスピードが上がる
  • 勃起力の向上
  • 1粒あたりの効能・効果のアップ

 

などがあげられます。

 

効能・効果には個人差があり、サイズアップが実感できるまでにはある程度の期間が必要ですが、濃縮してあるということはそれだけ成分が濃いということなので、即効性も期待できます。

 

また、勃起力をアップさせる成分も同じようにたくさん含まれているので、勃起力も他の増大サプリ以上に期待ができるわけです。

 

上記のように、L-シトルリンはペニス増大には欠かせない大切な成分です。
ギムリス(GIMURIS)なら濃縮したたくさんのL-シトルリンが入っているので、夜の生活に自信を持ちたいという人には、ギムリス(GIMURIS)をオススメします。

5.ギムリス(GIMURIS)は一括購入で大幅値引き

 ギムリス(GIMURIS)は一括購入がお得

 

ギムリス(GIMURIS)は現在、2箱以上同時に購入することで、大幅に料金が安くなるキャンペーンをおこなっています。
しかも、2箱以上購入すると、サービスで1箱が無料でもらえるので、今購入するなら2箱で購入するのが一番お得です。

 

1箱でも、2箱でも、3箱でも割引のキャンペーンはあるのですが、2箱同時購入だと安くなったうえに1箱が無料でもらえるので、実質3箱がかなり安い値段で購入できることになります。
2箱が28%オフになって23,000円なので、実質1箱が約7,700円で買える計算です。

 

ここまでの割引がされる増大サプリは正直かなり珍しいので、そういう意味でもギムリス(GIMURIS)は、今オススメできるサプリメントと言えるでしょう。

 

 ギムリス(GIMURIS)のキャンペーンは期間限定?

 

ギムリス(GIMURIS)に限らず、増大サプリメントの割引キャンペーンは予告なく終了することがあります。
元の価格が変動することはあまりありませんが、キャンペーンや特典についてはいつの間にか変わってしまうということもありえるので注意しましょう。

 

ですので、もし購入を考えているのであれば、一括でまとめ買いをするのが長いスパンで飲み続けることを考えてもお得なのです。

 

 ギムリス(GIMURIS)のペニス増大達成までの期間

 

ペニス増大サプリの購入する人のほとんどが、自分の満足できる結果まで大きくなったら飲むのをやめようと考えるでしょう。
そうなると迷うのが、どのくらいの箱数でペニス増大を達成できるのかということです。

 

実際に大きくなるまでの期間については、個人差があります。1箱で実感できる人もいれば、もっと継続することによって実感できる人もいます。
ですので、一概に言えない部分があるのを覚えておきましょう。
継続して飲むということを考えるのであれば、ギムリス(GIMURIS)は2箱以上がオススメです。

 

そして、1箱で実感できたとしても、目標のサイズになるかどうかはまた別の話しです。
大きくはなったけどもう少し上を目指したいので、2箱以上継続したい。そういう人もいるでしょう。

 

ですので、先のことを考えたうえで一括で購入することをオススメします。

 

 ギムリス(GIMURIS)大幅な値引きの理由

 

大幅な値引きの理由に関しては推測の域を出ませんが、おそらく他の増大サプリとの違いを知ってほしいという考えはあるのではないかと思われます。

 

ギムリス(GIMURIS)は業界でもアルギニンの量にとくに拘って作っているようですし、初採用のクラボワスカに関してもかなり自信があるようです。
自信があるからこそ、他の増大サプリで結果が出なかった人に使ってほしくて現在のキャンペーンをおこなっているものだと思います。

 

得てして会社は商品に自信にないときに値引きしたりしますが、ギムリス(GIMURIS)の場合はそうではなく逆に自信があるからこその現在のキャンペーンなのです。

 

 ギムリス(GIMURIS)に効果があるのか心配な人へ

 

購入前に効果があるのか心配で一括購入に踏み切れないという人もいるかもしれません。
たしかに、世の中には怪しいサプリメントがたくさん売られていますし、心配になる気持ちもわかります。

 

ですが、前述の通りペニス増大に関しては個人差があるので、あまり早く諦めることはオススメしません。

 

数週間で効果があらわれる人もいれば、数カ月間継続することで、急に効果があらわれる場合もあるのです。

 

ですので、心配な場合は1箱での購入でいいと思いますが、長いスパンでの挑戦を視野に入れるとなると、どうせなら一括購入のほうが金銭的にはお得というわけです。

 

自分のお財布事情、そしてどのくらいのスパンで挑戦するのかを踏まえたうえで、自分に合った箱数でギムリス(GIMURIS)にチャレンジしてみて下さいね。

 

 ギムリス(GIMURIS)は楽天やamazonで販売されていない

 

ギムリス(GIMURIS)は楽天やamazonで販売されていないので、公式サイトで購入するほかありません。
公式サイト以外では保存方法も含めて不安ですから必ず公式サイトで購入するようにしましょう。

 

楽天市場

 

楽天で「ギムリス(GIMURIS)」と商品検索しても該当はありませんでした。

 

 

amazon

 

amazonで「ギムリス(GIMURIS)」と商品検索してもギムリス(GIMURIS)以外の増大サプリが表示されました。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ